So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビCMでみかける、モバゲーやグリー、アメーバスマホ。本当に無料なの?実はゲームするのにお金がかかるんじゃない? [ゲーム全般]

モバゲーやグリー
アメーバなど最近
ゲームサイトのテレビCMを
頻繁にみかけます。


そこで「無料って言ってるけど
本当はゲームやるのにお金かかるんじゃない?」
という疑問を持つ人は多いと思いますので
詳しく解説していきます。


オンラインゲーム「基本プレイ無料」の意味
でも触れていますが、モバゲー・グリー
アメーバスマホ等の大手ゲームサイトは
ゲームをやるのに基本的には
お金がかかりません。

スマホや携帯電話で遊べるゲームは
通信費はかかりますが

ゲーム自体は無料で
楽しめます。



では無料ゲームを提供し
企業として利益はどこで出すのか?



答えは簡単。

アイテム課金者」と
「広告」で利益をだしていきます。



アイテム課金者とは、
ゲームをより楽しむうえで
回復時間を早める、回復アイテムや
キャラクターを強化する武器アイテムなどを
お金を払って買う人のことです。


私も数回、アイテムを
お金を払って買ったことがあります。


通常、1000円分で50コインしか
買えない仮想マネー

今日だけ1000円分で100コイン
もらえる!

というイベントがあると
普通に買うより2倍もお得なので
ついつい買ってしまいます。


私は2~3ヶ月に1000円程度しか
買いませんが、買う人は数十万円も
アイテム課金に使う人もいるそうです。


いやいや。
私はゲームなんかに
お金は使わないよ!

という人もいらっしゃるでしょう。



ところが、モバゲーやグリー
アメーバスマホ等の会員数は
10万人どころの騒ぎではなく

1000万人以上の規模が普通です。



私のようにアイテムに
お小遣い程度(例えば1000円)使う人が
今月、5万人いればそれだけで
5000万円のお金が動く市場なのです。



もちろん、人件費やシステム
かかる経費がありますので
5000万円全てが利益にはなりませんが
それ以外に、月極で企業広告を
ゲームサイト内に掲載することで
さらにお金が動いている。


だから無料(無課金)の範囲内で
高品質ゲームを楽しみたい人も

有料でもよりゲームを楽しみたい人も
共存できる

それがオンラインゲーム
儲けの仕組みです。



まとめです。

無料って言っておきながら
本当はお金かかるんでしょ?

→いいえ、かかりません。

アイテムを買いたい人は買えば良いし
買いたくない人は買わなければ良い。

無料で遊べる範囲でも
十分楽しめるゲームがモバゲーや
グリー、アメーバスマホで数多く
提供されていますよ^^


共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。